2017年09月02日

カラーリングするときってトリートメントしなきゃダメなのかって?


カラーリングの時とか

『ダメージあるしトリートメントもしよっかなぁ~ちょっとは治るかなぁ』

なんてこと思いますよね。


あの・・・言いにくいんですが・・・

なおんないっす!


じゃ、やったらどうなるのかって言いますと~

ダメージはもう蓄積しかないので
せめて
ツヤを出したり、弾力出したりして
髪の毛を保護したり普段お手入れしやすいように加工する
って感じの役割かなと思います。

んで今日はカラーリングのお客様なんですが



普段はいつもリタッチのみなので
ちょっと色抜けてます。
今回はフルで染めちゃいます。





今日の場合・・・てかいつもなんですが
カラーリングと同時進行でトリートメント叩き込んでます。
表面付近にももちろん付着してますけど。




トリートメントと言ったら最後にやる
というイメージなんだと思いますが
それぞれどういう風にしたいかとか
どういう性質のトリートメントを使うかとか
条件によって使いどころ違います。

必ず酸性という事もないですし。


パーマとかカラーとかアルカリ性で
なんでアルカリは良くないって言われるのに(雰囲気的に)
アルカリ性にしちゃうのかって。
それは薬の浸透とかそのへんのところが結構関係して来てて。

んじゃあなんでトリートメントはアルカリで攻めないの?と。


ってことでうちはこういうやり方で事のついでに(出来る範囲で)トリートメントしちゃう事多いです。




うむ。
書いてて思ったのですが
トリートメントって言葉、結構誤解生むなぁ。



同じカテゴリー(カラー)の記事画像
お久しぶりなカラーリング~
ロングからのバッサリショート。
トリートメントのタイミング。
トリートメントしなくてもツヤって出る。
ばさーり!あとカラーも少し改良しました。
お久しぶりカラー(8か月経ちました)
同じカテゴリー(カラー)の記事
 お久しぶりなカラーリング~ (2018-05-12 17:40)
 ロングからのバッサリショート。 (2017-12-06 17:24)
 トリートメントのタイミング。 (2017-06-19 14:48)
 トリートメントしなくてもツヤって出る。 (2017-03-12 20:56)
 ばさーり!あとカラーも少し改良しました。 (2017-02-16 12:05)
 お久しぶりカラー(8か月経ちました) (2017-01-29 00:00)
Posted by 杉田 友貴 at 18:47│Comments(0)カラー
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。